>トピックス>念願の自動車免許合宿!どれくらいの期間で取得できるの?

念願の自動車免許合宿!どれくらいの期間で取得できるの?

免許と財布

合宿免許は、地方に行ってホテルなどに寝泊りしながら教習所に通い、決められたスケジュールにそって教習を受けるというものです。通学する場合、受けたい教習が予約でいっぱいで取れないということも多いため、どれだけ詰めて通っても卒業までに1カ月半から2か月はかかるでしょう。合宿免許の場合は、スケジュールが決まっているため効率よく進めることができ、短期間で教習所を卒業することが可能です。それでは合宿免許はどれくらいで卒業できるのでしょうか。道路交通法によって、全体の教習時間数と1日で受けられる技能教習時間数は決まっています。それらから割り出すと、普通車ATの場合は14日間、普通車MTの場合は16日間が最短日数となります。期間中に休校日を1日か2日設けている教習所もありますので、その分長くなるプランもあります。なお、自動車免許を取得するには教習所卒業後に免許試験センターで試験を受ける必要がありますので、合宿免許でかかる日数にさらに1日プラスされます。

合宿免許が通学免許と大きく異なるのは、自宅を離れて宿泊施設に2週間以上滞在し、教習所に詰めて通う点です。ふつうはこの期間中に自宅に一時帰宅するといったことはできません。また入校不可地域というものがあって、合宿免許の行われる教習所の近隣地域に住んでいる人はそこに通うことはできないという決まりがあります。そのため自宅から合宿免許に参加することはできません。つまり、参加するなら2週間以上のまとまった休みが必要となります。学生であれば夏休みや春休みになるでしょう。また、すでに述べたように自動車免許を取得するためには教習所卒業後に運転免許センターに行く必要がありますので、きつきつの日程ではなく、数日の余裕を設けたスケジュールで参加するようにしましょう。

ミニカー